株式会社ドクターズチョイスは東京農業大学応用生物化学部食品安全健康学科、株式会社JIMOSとの共同研究のもと、以下の学会において研究発表致しました。
◆題名(研究テーマ)

コゴミエキスの皮膚繊維芽細胞および表皮細胞に与える影響
◆発表した学会

第63回食品科学工学会(8月26日~27日)於 名城大学 共同講義棟北
◆要旨

日本では比較的多く自生しており山菜として食されているコゴミを用いて、線維芽細胞および表皮細胞への影響について検討した。その結果、線維芽細胞においてⅠ型コラーゲンおよびヒアルロン酸量に増加傾向が認められ、表皮細胞において細胞の増加傾向がみられた。以上のことからコゴミエキスは真皮においてコラーゲン、ヒアルロン酸の増加、表皮細胞の増殖を促進する可能性が考えられた。